小松菜生地で作るたっぷり野菜のケーク・サレ

小松菜パウダーのケークサレ

フランス菓子の教室「Grand Reve Kitchen」さん監修レシピ!

野菜パウダーの良さをいかした映えるカラフルレシピは
どれも作ってアップしたくなるレシピばかりです。

小松菜ケークサレ

ワインのお供にお野菜の栄養たっぷりのケーク・サレはいかがですか?

「塩味のケーキ」という意味があるおしゃれなデザートおかず『ケーク・サレ』は、チーズやハムにたっぷりの野菜を加えた生地を焼き上げたもので、お一人様の軽いランチにもぴったり。

今回は小松菜パウダーを使って、秋を感じる落ち着いた色合いで仕上げてみました。ぜひお試しくださいね!

材 料(18 ㎝パウンド型 1 本分)

A:薄力粉 100g
A:ベーキングパウダー 小さじ1
A:◆小松菜パウダー 6g

B:全卵 55g
B:オリーブオイル 25g
B:牛乳 75g
B:塩 小さじ 1/2

C:ベーコン(角切り) 35g
C:玉ねぎ(みじん切り) 1/4個分
C:ズッキーニ(角切り) 1/2本分
C:ミニトマト(輪切り) 6個
C:ピザ用チーズ 30g

(飾り用)粉チーズ/ブラックペッパー 適量

作り方

1. 下準備

パウンド型にあわせてカットしたクッキングシートを敷く。

2. 粉類を合わせて混ぜる

Aをビニール袋に入れて口を閉じ、空気を含ませるようにしっかりと混ぜる。

3. Bの材料を混ぜ、粉を加えて混ぜる

ボウルにBを入れホイッパーで混ぜる。②を加えたら、ヘラでさっくりと混ぜ合わせる。

ケークサレ途中経過

4. 具材を半量加えて混ぜ、パウンド型に流し込む

③ にCの具材を半量を入れてさっくりと混ぜ合わせたら、準備しておいたパウンド型に流し込む。
ポイント硬くなるので混ぜすぎないこと。

5. 残りの具材を上に乗せる

残り半量のCの具材を乗せ、粉チーズとブラックペッパーをふりかけてから、オーブン 180℃で 40 分焼く。

6. 仕上げ

焼きあがったら型から取り出して網の上で冷ます。しっかりと冷ましてからカットすると崩れにくくなります。

小松菜ケークサレ

※レシピの無断転載・掲載などは固くお断りしております。

このレシピで使ったパウダーはこちら ↓