もちっと美味しい大人味のアイス大福

アイス大福

フランス菓子の教室「Grand Reve Kitchen」さん監修レシピ!

野菜パウダーの良さをいかした映えるカラフルレシピは
どれも作ってアップしたくなるレシピばかりです。

アイス大福

もちっとしたお餅の中に、冷んやり美味しいアイスが詰まった”あの”アイス大福をおうちで作ろう!
今回は、よもぎパウダーや月桃パウダーを使って大人味のアイス大福に仕上げました。

よもぎや月桃のパウダーを使って、簡単に和テイストのアイス大福ができちゃいます♪

桑の葉パウダーを使ったら抹茶風味のアイスになるし、紅芋パウダーだってシークヮーサーパウダーだって素材の味を活かした大福に。アレンジ次第でいろんな味が楽しめます!

材 料(4個分

  • 白玉粉 50g
  • グラニュー糖 70g
  • A:月桃パウダー 小さじ 1
  • B:ヨモギパウダー 小さじ 1/2

水 65g

菜種油 小さじ 1

(仕上げ用)

片栗粉(打ち粉) 大さじ 1~2

市販のバニラアイス 180g(1 個 45gずつ使用)

作り方

1. アイスの下準備をする

直径5cm の器に大きめにカットしたラップを敷き、アイスを 45gずつ乗せる。
スプーンでしっかりと押しこんだら、表面にラップをかぶせて冷凍庫へ入れ、カチカチに固まるまでしっかりと冷やしておく。

アイスを分ける

<求肥生地>

2. 白玉粉の下準備

耐熱のボウルに白玉粉を入れ、スプーンの裏で白玉粉のかたまりをくだいて細かくする。

3. グラニュー糖と野菜パウダーを加えて混ぜる

グラニュー糖とAの月桃パウダーかBのよもぎパウダーを加え、ヘラで混ぜ合わせる。

4. 水分と油を混ぜていく

水を3回に分けて加え、そのつどよく混ぜあわせる。ダマが見えなくなったら、菜種油も加えてよく混ぜる。

5. 電子レンジで加熱する

ラップをかけずに電子レンジ500wで1分半加熱する。レンジから取り出したら硬めのヘラで上下をひっくり返すように混ぜ、すぐにレンジに戻して500wで1分半加熱する。

6. レンジから取り出し、生地を練る

レンジから取り出したら、色ムラがなくなるまでヘラで30〜40回ほど練る。

<成型>

7. 生地を切り分ける

まな板に薄く打ち粉を広げ、その上に練り上げた生地を置いたら、カードで4等分(約45gずつ)に切り分ける。

8. 生地を円形に広げていく

手に打ち粉をつけて 10 ㎝ほどの円形に広げる。。(中央部分は厚く、周りは指で押さえ薄くしておくと、アイスを包んだ時に破れにくい。)

9. 打ち粉を落としておく

生地が完全に冷めたら、生地の表裏についた打ち粉をハケで払い落とす。

生地を広げる

10. 生地にアイスを乗せる

冷やしておいたアイスのラップを外し、アイスの平らな面が上にくるように生地の中心に置く。
ポイント手の熱が伝わらないよう、手袋をつけて作業するとアイスが溶けにくい。

生地にアイスを乗せる

11. 生地でアイスを包む

はじめに、生地の奥と手前の生地を持ち上げてアイスを包んだら、合わせた部分をつまんで手早く閉じる。

アイスを包む1
アイスを包む2

12. 生地を閉じる

次に左右の生地を持ち上げて、合わせた部分をつまんで閉じる。
ポイント台などに置いて作業するとアイスが溶けにくい。

アイスを包んだところ

13. 冷凍庫で冷やし、固まってから成形して完成!

とじ目が上になるようにラップで包み、冷凍庫で 1 時間以上冷やす。
しっかりと固まってから、丸く形を整える。

アイス大福

※レシピの無断転載・掲載などは固くお断りしております。

このレシピで使ったパウダーはこちら ↓