よもぎのマーブル食パン

ヨモギのマーブルパン

フランス菓子の教室「Grand Reve Kitchen」さん監修レシピ!

野菜パウダーの良さをいかした映えるカラフルレシピは
どれも作ってアップしたくなるレシピばかりです。

緑色のほろ苦いヨモギをパン生地に混ぜ込み、マーブルパンに仕上げています。
ヨモギのほろ苦さがやみつきになる大人のパンです。

材料(長さ18cmパウンド型1台分)

ブリオッシュ生地

  • A:強力粉 160g
  • A:ドライイースト 2.4g
  • A:きび砂糖 12g
  • A:塩 2g
  • 豆乳 90g
  • 卵黄 20g
  • 無塩バター(常温) 20g
  • よもぎパウダー8g+豆乳15g+グラニュー糖10g
  • 塗り卵 (卵黄1/2個+水大さじ1/2)
  • グラニュー糖 適量

作り方

パン生地

1. ヨモギパウダーを準備する

小ボウルによもぎパウダー、豆乳、グラニュー糖を入れてよく混ぜておく。

2. 粉類を混ぜる

別のボウルにAの材料を入れて混ぜる。

3. 豆乳と卵黄を加える

②の中央にくぼみを作り、豆乳と卵黄を少しずつ加えて混ぜていく。

4. バターを加える

③にクリーム状のバターを加え、全体になじませるように混ぜ込む。

5. 生地を捏ねる

ボウルに生地がつかなくなれば、強力粉をふった台の上に取り出し、200回以上こねる。

6. 生地を二等分に

⑤がなめらかになってきたら、カードで二等分にわける。

7. 生地の準備

⑥の一つの生地をボウルに入れ、濡れぶきんをかぶせて冷蔵庫で休ませている間に、もう一つの生地で①を包み、つやのある生地になるまでこねる。

8. 一次発酵

丸めた2つの生地を別々のボウルに入れ、固く絞った濡れぶきんをかぶせて30~35℃位で45分発酵させる。

成形

9. ガス抜きして生地を整える

⑧のパン生地を軽く手で押してガス抜きし、きれいな面が表に出るように丸めなおしたら、生地の表面が下になるように一つずつ台に取り出す。
もう一つの生地は、固く絞った濡れぶきんをかぶせて休ませておく。

10. 生地を綿棒で伸ばす

生地を縦20cm×横12cmほどの大きさになるように、めん棒でのばす。角がうまく出ないときは、軽く指で引っ張って角を出す。2つ目の生地も同様にのばす。

11. 2つの生地を合わせる

⑩の2つの生地を重ね、めん棒で少しのばして生地をくっつける。

12. 生地を3等分にカットする

生地を3等分(たて20cm×横4cmずつ)にカードでカットする。

13. 3枚の生地を重ねて、さらにカットする

3枚の生地を重ねたら、たて20cmの端1cmほどを切り離さないよう残したまま、生地の真ん中にカードを入れて2分割にカットする。

14. 2つの生地を編み込む

カットした断面を上に向け、二本の生地を三つ編みをするようにねじり、巻き終わりをしっかりとじたらバターを塗ったパウンド型に入れる。

15. 二次発酵

固く絞った濡れぶきんをかぶせて、二次発酵。→30℃で30分発酵させる。

16. オーブンで焼く

表面にハケで卵黄液を塗り、グラニュー糖をふりかけて、余熱したオーブン(下段)に入れて180℃で27~28分焼く。

17. オーブンから取り出し冷ます

焼きあがったらオーブンから取り出し、型をたたいて熱いうちに型から外し、網の上で冷ます。

※レシピの無断転載・掲載などは固くお断りしております。

このレシピで使ったパウダー

\ 料理やお菓子作りのプロが考案したパウダーレシピをライン公式アカウントでお届け! /

ライン登録