カリカリっと美味しいおつまみグリッシーニ

グリッシーニ

フランス菓子の教室「Grand Reve Kitchen」さん監修レシピ!

野菜パウダーの良さをいかした映えるカラフルレシピは
どれも作ってアップしたくなるレシピばかりです。

グリッシーニ

カリカリっと美味しいイタリアのおつまみパン「グリッシーニ」を作ってみませんか?

生ハムを巻いて食べたり、チーズディップにつけて食べたり、ワインのお供に欠かせない大人のおつまみ。
ヨモギパウダーとビーツパウダーで、緑と赤に色付けしたグリッシーニは食卓をより華やかにしてくれます。

外出は控えたい今の時期に、テーブルが華やぐカラフルなグリッシーニをワインのお供に楽しむ*大人時間*をぜひ♡

難しそうに見えるグリッシーニですが、実はあまり手をかけなくても簡単に作れるおつまみパンです。

材 料(8個分

  • 強力粉 100g
  • ドライイースト 2g
  • 塩 2g
  • 砂糖 5g
  • ぬるま湯 60g
  • オリーブオイル 小さじ1
  • よもぎパウダー 小さじ1
  • ビーツパウダー 小さじ1

■ お好みで白ごまや黒胡椒など

作り方

1. ボウルに材料を入れ、混ぜ合わせる

ボールに強力粉を入れ中央をくぼませ、パウダー以外の材料を入れ混ぜあわせていく。

2. 2等分に分けてパウダーを混ぜ込む

ボールの中でひとまとまりになったら2等分に分け、◆パウダーを加えてこねる。

3. 台の上でこねる

台の上に取り出して、生地の表面がなめらかになるまでしっかりこねる。

4. 一次発酵

丸めた生地をボールに戻し、濡れぶきんをかぶせて35℃位で30分発酵させる。

5. 生地をめん棒でのばす

台の上に軽く強力粉をふり、④を乗せたらめん棒で厚さ2~3㎜にのばす。
(白ゴマや黒コショウを使う時は、台にふりかけて一緒にのばす。)

6. 生地をカットし、長く伸ばしていく

⑤の生地を5㎜幅に切り、一本ずつ手で転がして約23〜25cmの長さにのばし、クッキングシートを敷いた天板に並べる。

7. オーブンで焼く

余熱したオーブン120℃で23〜25分焼く。(太い場合はもう少し長めに焼く。)焼きあがったらオーブンの中に置いて、余熱でカリカリに仕上げる。

グリッシーニ

※レシピの無断転載・掲載などは固くお断りしております。

このレシピで使ったパウダー

\ 料理やお菓子作りのプロが考案したパウダーレシピをライン公式アカウントでお届け! /

ライン登録