モリンガのスフレケーキ

モリンガのスフレケーキ

フランス菓子の教室「Grand Reve Kitchen」さん監修レシピ!

野菜パウダーの良さをいかした映えるカラフルレシピは
どれも作ってアップしたくなるレシピばかりです。

モリンガチーズケーキ

スーパーフード「モリンガ」のパウダーを練り込んだ緑のケーキ。
煮豆を入れて和風に仕上げたスフレケーキです。


モリンガは、味に強いクセがないので生クリームとマッチして
美味しく仕上がりました!

材料(直径15cm丸型1台分

スフレ生地

  • 無塩バター 30g
  • 牛乳 100g
  • A:薄力粉 30g
  • A:モリンガパウダー(ふるう) 10g
  • 全卵 60g
  • 卵黄 60g
  • 卵白 120g
  • グラニュー糖 80g

お豆のクリーム

  • 生クリーム 100g
  • グラニュー糖 10g
  • 金時豆甘露煮 65g
    (黒豆やゆであずきでも可)

モリンガクリーム

  • 生クリーム 100g
  • B:グラニュー糖 10g
  • B:モリンガパウダー(ふるう) 4g
  • ウィスキー(ブランデーも可) 5g

飾り用

  • 生クリーム 適量
  • ラズベリー(ドライ又は冷凍)
  • パールクラッカンチョコ
    又はスティックチョコ 適量

作り方

下準備

  • オーブンの天板に合わせて、クッキングシートを敷いておく。
  • Aの粉類は、合わせてふるっておく。
  • 全卵と卵黄は合わせて溶きほぐしておく。

スフレ生地

1. バターと牛乳を温め、粉糖を入れる

小鍋にバターと牛乳を入れて火にかけ、沸騰直前で火を止めて、Aの粉類を一度に加え、木べらで混ぜ合わせる。

2. 卵を加える

①の生地がだいたいまとまってきたら、溶きほぐした卵を5回に分けて加えて、そのつどヘラで力強く混ぜ、なめらかに生地に仕上げる。

3. メレンゲを作る

別のボウルに卵白を入れ、グラニュー糖を少しずつ3回に分けて加え、ハンドミキサー強で4分ほど泡立てしっかりとしたメレンゲを作る。

4. ②の鍋にメレンゲをなじませる

②の小鍋に③のメレンゲをふたすくい加え、ゴムベラでぐるぐるとかき混ぜてメレンゲをなじませる。

5. ②と③を混ぜ合わせる

なめらかになったところで③のボウルに流し入れ、ゴムベラで底から生地を持ち上げるようにさっくりと混ぜ合わせる。

6. オーブンに入れる前準備をする

⑤をオーブンの天板に流してカードで全体に広げて表面をならしたら、台の上に軽く落として粗い気泡を抜く。

7. オーブンで焼く

すぐに余熱したオーブンに入れ、170℃で13~14分焼く。中央を触って、生地が手につかなければ焼き上がり。

8. 生地を冷ましておく

天板をはずし、周りのクッキングペーパーを外し(底紙はつけておく)、網の上で冷ます。

完全に冷めたら、ラップをしておく。

お豆のクリーム

1. 金時豆をつぶす

金時豆の甘煮を木べらなどでつぶしておく。

2. 生クリームを6分立てに泡立てる

生クリームを氷水にあてて、六分立て(とろとろと流れる程度)に泡立てる。

3. 豆を加えてさらに混ぜる

②に①の豆を加えて、ホイッパーで七分立て(かき混ぜた時にスジが残る程度)まで泡立てる。

モリンガクリーム

生クリームを氷水にあて、Bをふるい入れてホイッパーで八分立て(ツノが立つ程度)に泡立てる。ウイスキーを加えて、冷蔵庫で冷やしておく。

組み立て

1. 生地をカットする

生地の紙を外し、6㎝幅にカットし4本の生地を作る。
生地の四隅の丸まっている部分を切り落とす。

2. 生地の下準備

巻きやすくするために、生地の巻き始めに包丁で3か所ほど切り込みを入れる。

3. お豆クリームをぬる

②の生地の上にお豆のクリームを乗せて、全体に広げる。

4. 生地を円形にする

クリームを塗った③のうち一枚をくるくると巻いていく。巻き終わったら手で生地を押さえて、形を整える。

5. 4本の生地をまとめる

巻き終わり部分に次の生地を置き、4本の生地を全てつなげて巻く。最後の生地の端を斜めに切り落とし、表面に飛び出た豆クリームをパレットナイフでならす。

6. モリンガクリームをぬる

⑤にモリンガクリームをたっぷり乗せ、パレットナイフで上面と横面をナッペする。

7. 飾りつけ

泡立てた生クリーム、ラズベリーやチョコなどを表面に飾る。

※レシピの無断転載・掲載などは固くお断りしております。

このレシピで使ったパウダー

\ 料理やお菓子作りのプロが考案したパウダーレシピをライン公式アカウントでお届け! /

ライン登録