ハロウィンにぴったり!パンプキンあんぱん

かぼちゃパン

フランス菓子の教室「Grand Reve Kitchen」さん監修レシピ!

野菜パウダーの良さをいかした映えるカラフルレシピは
どれも作ってアップしたくなるレシピばかりです。

ハロウィンにぴったりなパンプキンパンを野菜パウダーで作りませんか?

ころりと可愛いパンプキンパンの中には、かぼちゃパウダーを練り込んだ白あんが入っています。
生地にはかぼちゃパウダーに加えて、モリンガパウダーでも色付けしているので野菜の栄養満点!

子供も嬉しいパンプキンパンですが、大人も楽しめるしっとり和風な*あんぱん*です。

材 料(直径9cm×8個分

  • A:強力粉 250g
  • A:かぼちゃパウダー 20g
  • A:ドライイースト 3g
  • A:塩 3g
  • 牛乳 175g
  • はちみつ 35g
  • 無塩バター 10g

★モリンガパウダー 5g

  • 白あん 240g
  • かぼちゃパウダー 10g

<飾り用>かぼちゃの種 8粒

作り方

下準備

  • かぼちゃあんを作る。白あんにかぼちゃパウダーをふるい入れ、ヘラでよく混ぜたら、8等分にわけて丸めておく。
  • 長さ80cmのタコ糸を8本準備しておく。

<パン生地>

1. 材料Aを混ぜる

ボウルにAの材料を入れて混ぜる

2. 牛乳・はちみつ・無塩バターを混ぜ込む

①の中央にくぼみを作り、牛乳・はちみつ・無塩バターを少しずつ加え、全体になじませるように混ぜ込む。

3. 生地をこねる

ボールに生地がつかなくなるまで混ぜたら、強力粉をふった台の上に取り出し200回以上こねる。

4. 生地を切り分ける

③がなめらかになってきたら、カードで1/3量を切りわける。

5. 生地1/3にモリンガパウダーを混ぜ込む

切り分けた2/3量の生地はボウルに入れ、濡れぶきんをかぶせて冷蔵庫へ。

1/3量の生地は別のボウルに入れ、モリンガポウダーをふるいかけ、ツヤのある生地になるまでこねる。

6. 一次発酵

⑤の2色の生地に濡れぶきんをかぶせて、35℃で40分発酵させる。

7. ガス抜きして、生地を分けてから休ませる

⑥のパン生地を軽く手で押してガス抜きして、それぞれ8等分に分けて丸め、固く絞った濡れぶきんをかぶせて10分程休ませる。

8. 休ませた生地を円形にのばす

2色の生地それぞれを、直径9cmの円形にのばす。

9. かぼちゃあんを生地で包む

緑色の生地の上に黄色の生地を重ね、生地の中央に丸めたかぼちゃあんを乗せて包み、とじ目をしっかりとつまむ。クッキングシートを敷いたオーブンの天板に乗せる。

10. タコ糸を巻いていく

カードを使って、⑨の表面にタコ糸を巻くための目安線(8本)をつける。

準備しておいたタコ糸を、目安線に合わせてゆるく巻きつけていく。巻き終わりが生地の下側になる様にカットする。

11. 二次発酵

固く絞った濡れぶきんをかぶせて、35℃で30分発酵させる。

12. 150℃のオーブンで焼く

余熱したオーブン(下段)に入れて、150℃で13~14分焼く

13. 仕上げ

焼きあがったらオーブンから取り出し冷ます。

冷めたらタコ糸を取り外し、中央にかぼちゃの種を差す。

パンプキンパン

※レシピの無断転載・掲載などは固くお断りしております。

このレシピで使ったパウダー

\ 料理やお菓子作りのプロが考案したパウダーレシピをライン公式アカウントでお届け! /

ライン登録